初めての方へ

初めて来院される方へ

私は糖尿病の専門医として、最先端の場で研究を行い、そして様々な症例の糖尿病患者様を診てきました。
その経験を最大限に活かし適切な診断と治療を行っていきたいと思っています。

また、同時に私は総合内科医としてできるだけどんな病気でも診たい、少なくとも初期反応は行いたいと思っています。

地域の皆様のかかりつけ医としてまずご相談いただき、その上で当院で対応できる範囲であれば全力で対応いたしますし、難しければ適切な医療機関をご紹介いたします。

5つの特徴

診療の流れ

初めて来院される方は問診票を予め記入し持参していただくと、待ち時間の短縮になります。

問診票(初診の方用) 問診票(禁煙治療用)

問診票を記入していただきます

当院の受付は8:45~ですが、内視鏡検査が行われる日は8時30分から受付しております。 初診の方は問診票を記入していただき、その後、必要ある場合は看護師より詳しく問診いたします。

必要に応じて採血・
採尿をいたします

急性疾患の方は、まず診察をいたします。 定期的に糖尿病で通院されているような方は診察前に血液や尿検査を行います。

院長による診療

医師による診察を行います。
体調や心配に思っていることなどについて、
できるだけ詳しくお聞かせください。
丁寧な診察と説明を心がけています。

検査

当院では血液検査、尿検査のみならず、経鼻内視鏡検査、レントゲン、心電図、エコー(腹部検査や動脈硬化の検査)肺機能検査(肺気腫等の検査)を実施することが可能です。診察の後、必要に応じて検査を行います。

お会計・お薬の処方

当院は院外処方です。 当院で発行した処方箋をもってお近くの薬局でお薬をお受取ください。 ジェネリック医薬品も扱っております。 処方箋の有効期限は4日以内となっておりますのでお早めに院外薬局にお出しください。

ページトップ